婚活パーティーの種類と選び方

婚活パーティーの種類と選び方

「これから婚活を始めたいけど、婚活パーティーってどんな感じなんだろう?」とイメージがわかない方は多いと思います。それもそのはず、婚活パーティーと、ひと言で言っても現在は多様化しており、様々なタイプの婚活パーティーが全国で開かれているのです。どんな婚活パーティーが存在しているのか、そしてそれぞれの選び方のポイントを解説してみましょう。

 

着席型パーティー

いわゆる「お見合いパーティー」の基本的なスタイルが、この着席型パーティー。全員が決められた席に座り、司会者の進行に従って異性とトークをしていきます。細かい部分はいろいろ違いがありますが、基本的には男女が1:1で数分間のトークをするということを順番に繰り返し、全員とコミュニケーションをとることができます。最後に第3希望程度までご記入頂けるカップリングカードを提出し、カップルが成立すると連絡先を交換できるというのが一般的な流れです。

 

「自分から話しかけるのが苦手」「1対1でお話がしたい」という方に向いているのが、この着席型パーティーです。
フリースタイル型パーティー
自由に歩き回って気になる異性と話ができるスタイル。レストランやバーなどを借し切って、立食スタイルで行われることが多いようです。このスタイルの魅力は、何と言っても気に入った相手と時間無制限でおしゃべりできることでしょう。

 

フリースタイル型パーティーは、「自分からどんどん話しかけるのが得意」「とにかく明るくノリがいい」という社交的な方にピッタリです。反面、ちょっとシャイな方や、多くの方と話したいと思われる方には向いていないかもしれません。

 

イベント型パーティー

共通の趣味を持った方の集まりは、楽しいもの。ランニングなどのスポーツやハイキング、料理教室といったイベントを通じて異性と出会うのがイベント型パーティーです。同じ趣味を持つ人と出会えることや、共同作業を通じて自然にお互いの良さを知ることができるのが、このスタイルのメリットです。

 

イベント型パーティーに向いているのは、「自然なムードで異性と仲よくなりたい」という人や、「自分の得意な趣味を活かした婚活がしたい」という人。ただし、イベント型パーティーも基本的にはフリートークで異性と話さないといけないので、1対1で落ち着いて話したい人は、「着席型」を選んだほうが無難かもしれません。