オルビスユーはインナードライにいい?

乾燥しないの?

 

この辺気になりますね。

 

あなたは肌にどんな悩みを持っていますか?

 

私はずっと脂っぽい肌に悩まされていたので、
オイリー肌だと思っていました。

 

ですのであぶらとり紙が手放せず
化粧水もさっぱりタイプを選んでいたのですが、
一向に良くならず長年の悩みのタネでした。

 

しかし最近インナードライというものを知って
自分がインナードライということに気づいたのです!

 

こんな人多いのではないでしょうか?

 

前置きが長くなりましたが
最近なにかと耳にする _オルビスユー_ 。

 

肌を潤しエイジングケアに特化しているようです。

 

オイルフリーで作られているみたいですが、
果たしてインナードライで悩んでいる人にも
向いているのでしょうか?

 

調べてみました!

 

 

オルビスユーはインナードライにいいの?

オルビスユー はインナードライの人にぴったりで乾燥しない!

 

この記事にたどり着いた人というのは

きっとインナードライで悩んでいて

なおかつオルビスユー が気になっている

という人が多いと思います。

 

オルビスユー ってあまりベタつかず

さっぱりタイプの化粧水なのではないか

というイメージが強いですよね。

 

それだとインナードライの人にはどうなの?

と思いますよね。

 

 

ではまずインナードライの人はどんなケアがいいのか

お教えします。

 

インナードライというのは

*肌の内側は乾燥しているのに外側は皮脂でベタベタしている*

という肌を指します。

これってとても厄介ですよね。

 

肌の内側は潤いを欲しているのに

外側は無駄の脂でべたついているので、

どうケアすればいいのか分からないからです。

 

ベタベタしているとついつい皮脂を取ろうと

洗浄しすぎてしまったり、

あまり保湿に力を入れないように

してしまいますよね。

 

しかし実はインナードライの人に

もっとも必要なケアは保湿することです。

 

肌の内側にまで潤いをもたらすことで

無駄な皮脂がでることがなくなり

肌の状態が安定します。

 

ですのでインナードライの人に必要なケアは

保湿ケアをすることです。

 

 

そしてオルビスユー ですが、

オルビスユー はオイルフリーをうたっていますし

さっぱりしている印象が強いですよね。

 

しかしオルビスユー はオイルを使っていないのに

_インナー保湿活性エイジングケア_

というものを実現しています。

 

これは肌の角層の奥深くまで全層に

水分が行き渡るように成分が構成され、

数十億の水分子が肌全体を駆け巡るように

しているのです!

 

これによりオイルに頼らず保湿できるということです。

 

オイルというとベタベタして苦手だし、

インナードライの人だとなんか肌表面のベタつきが悪化しそうで

敬遠する人も多いでしょうが、

このようにオルビスユー はオイルを使っていないので安心です。

 

 

オルビスユー にはお試しもある!

 

とは言っても本当に合うのかお試ししたいですよね。

 

そんな人にお教えしたいのが

オルビスユー の7日間のお試しセットです。

 

これはオルビスユー が7日間分だけ入って

プラスおまけのタオルもついて1000円

というとてもお得なセットとなります。

 

7日間も試せたら自分に合うか合わないのか

十分分かりますよね!

 

これはぜひ使って

オルビスユー が自分に合うのか

判断してもらいたいです♪

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、オルビスユーはインナードライにいい?
乾燥しないの?についてお届けしました。

 

* オルビスユー は

インナードライの人にぴったりだった!

 

* オルビスユー は

オイルフリーなのに保湿がすごい!

 

* オルビスユー はどんなひとにも

お試しが気軽にできるセットがあった!

 

いかがでしたか?

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

View this post on Instagram

 

Mizuki Hanayama | 花山瑞貴さん(@mi_smile25)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

オルビスユーみんな読んでる関連記事
オルビスユーの口コミはどうなの?衝撃的すぎる悪い評判とかないの?